脱獄王

2017/11/02


昨夜、映画『板尾創路の脱獄王』を見てきました。
主演の板尾さんは劇中ひとことも言葉を発せず、表情としぐさだけで演技をし続けるという。看守長役の國村隼さんがいい芝居をしてました。大好きな俳優さんの一人です。
2時間弱にも及ぶストーリーは最後の最後の國村さんのセリフで大どんでん返しというか、そのオチかいっ!って(もちろんいい意味で)。
ちょっと目を背けたくなる場面もありましたけど、概ね楽しめました。板尾ワールドなんでしょうねぇ。


ところで。
映画の本編開始前に必ず流される「NO MORE 映画泥棒」ってどう思います?
あたし、あれダメなんです。怖いんです。音楽とか映像とか下手なダンスとか。
    ↓